NOAH Music

ウィーン チェロアンサンブル 5+1
Wiener Cello Ensemble 5+1

日 時 2019年2月24日(日) 14:00開演 (13:30開場)
会 場 サントリーホール 大ホール
主 催 NoaH Music
後 援 オーストリア大使館 / オーストリア文化フォーラム
チケット 全指定席 S席:¥8,000 / A席:¥7,000 / B席:¥6,000 / C席:¥5,000(税込)
曲 目
第1部
B.スメタナ:オペラ《売られた花嫁》より
E.ラロ:チェロ協奏曲ニ短調より 第2楽章 間奏曲
[チェロ二重奏:ミラン・カラノヴィチ/ベルンハルト直樹ヘーデンボルク]
J.ハイドン:チェロ協奏曲第1番ハ長調Hob.VIIb-1より 第3楽章 アレグロ・モルト
[チェロ独奏:フローリアン・エックナー]
P.I.チャイコフスキー:弦楽四重奏曲第1番 Op.11より 第2楽章 アンダンテ・カンタービレ
[チェロ独奏: ジョアンナ・サハリン]
P.I.チャイコフスキー:ロココの主題による変奏曲イ長調Op.33
[チェロ二重奏:セバスティアン・ブルー/ベルンハルト直樹ヘーデンボルク]
第2部 ‘スペインへの旅’
E.シュトラウス1世:ポルカ《テープは切られた》Op.45
G.ガーシュウィン:オペラ《ポーギーとベス》より サマータイム~
 N.A.リムスキー=コルサコフ:オペラ《サルタン皇帝》より 熊蜂の飛行
コメディアン・ハーモニスツ:美しきカスティーリャ女王イザベル
G.ビゼー:オペラ《カルメン》より 恋は野の鳥 (ハバネラ)
[チェロ独奏: ジョアンナ・サハリン]
V.モンティ:チャールダーシュ
[チェロ独奏:ミラン・カラノヴィチ]
M.d.ファリャ:オペラ《はかなき人生》より スペイン舞曲 第1番
[チェロ独奏:セバスティアン・ブルー]
F.レハール:オペレッタ《微笑みの国》より 君こそわが心のすべて
アンコール
M.ラベル:ボレロ ほか

親愛なる皆さまへ

この度‘ウィーン チェロ・アンサンブル5+1’がサントリーホールで演奏させていただく運びとなりましたこと、リーダーとして心から感謝申し上げます。

1969年ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のチェリストとして、サー・ゲオルク・ショルティと共に初めて来日して以来、毎年ウィーンフィルのメンバーとして東京に参りました。1986年のサントリーホール落成記念にウィーンフィルが招かれた際の公演は私にとりましても極上の出来事でした。そしてその音響は心に残る優れたものでした。

今、ここで室内楽奏者として、私のチェロ・アンサンブルと共にサントリーホールで演奏できることは喜びもひとしおです。まるで自分の家に戻ってきたかのように感じるこのホールを、私はとても愛するようになっています。

私達はもう今から、この素晴らしいサントリーホールでの演奏会を大変楽しみにしております。


皆さまお元気で
ゲルハルト・カウフマン

ウィーン チェロアンサンブル 5+1

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の団員を中心とした男性5名+女性1名によるチェロのみの編成です。

クラシック音楽の名作をチェロ編成の曲として演奏するほか、チェロ協奏曲を6名で演奏します。クラシック以外の曲のレパートリーも大変豊富です。ラヴェルのボレロを一挺のチェロと3本の弓とで、4名で演奏する演奏がYouTube再生回数100万回に迫る勢いで世界中のコンサートホールでブレイクしました。

ウィーン チェロ・アンサンブル5+1は、2008年往年のウィーンフィルの名チェリスト、ゲルハルト・カウフマンによって設立され、彼は長年の夢を実現することがでました。その夢というのは、高い芸術的な理想を失うことなく、伝統的なクラシック音楽から少し外れた小道を辿ってみるチェロ・アンサンブルです。聴衆には、音楽史上の名曲を完璧な演奏技術で聴くばかりでなく、コンサートを存分に楽しんでもらい、いい気分で家路についてほしいとの願いからです。

このチェロ・アンサンブルのコンサートは、このような新しいコンセプトで際立っています。

第1部は音楽史上重要な作品をチェロのための思いもよらぬ新たな編曲で提供します。

第2部は演奏される曲には演劇的な要素が加えられます。演奏者は演奏だけでなく俳優としても表現に参加し、音楽的、演劇的なギャグによって一層チャーミングでユーモアに満ちた舞台が聴衆には約束されています。カウフマン自らがプログラムを紹介し演劇だけでなく音楽の魅力や、作曲上のシュマンケルン(バイエルン名産のクッキー)をお示しします。この構成はヨーロッパばかりでなく中国でも大成功を収めてきています。

チケット取り扱い * 2018年9月29日(土)前売開始

○ノア・チケット 03-3417-7000
○チケットぴあ
(Pコード:123-958)
0570-02-9999 (音声認識予約)
http://pia.jp/
○ローソンチケット
(Lコード;33180)
0570-084-003 (Lコード予約)
0570-000-407 (オペレータ対応)
http://l-tike.com/
○イープラス http://eplus.jp/
○サントリーホール
 チケットセンター
0570-55-0017
http://suntory.jp/HALL/